元町・中華街駅から徒歩5分のローズホテル横浜の会社概要

ローズホテル横浜

Company Profile会社概要

心のこもった手づくりのおもてなしを。

たとえば私たちのホテルは、決して大きなホテルではありません。けれどそこには、大きくないからこそ伝えられる暖かみがあります。
建物だって、決して新しくはありません。けれどそこには、横浜中華街の変遷を見つめ続けてきた歴史があります。
そうしてもうひとつ、どこにも負けないものがあります。
それは、スタッフ一人ひとりの「おもてなし」。建物の大きさや立派さでは、他のホテルにかなわないかもしれません。
でもマニュアルに頼らない、心のこもったおもてなしなら横浜一、日本一、いえいえ世界一だって目指せます。
ここが旅の目的地となるようなホテル&レストランを目指すこと。それが私たちの約束です。

Profile 会社データ

正式社名 株式会社 ローズ ホテルズ・インターナショナル
本社所在地 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町77番地
TEL 045-681-3311
メールアドレス r_info@rosehotelyokohama.com
URL http://www.rosehotelyokohama.com/
アクセス みなとみらい線「元町・中華街駅」2番出口より徒歩1分 JR線、市営地下鉄線「桜木町駅」より車で5分 JR線「石川町駅」
中華街口(北口)より徒歩10分
代表者 代表取締役社長 李 宏道
資本金 5000万円
設立 2003年4月1日 (1981年9月15日開業のホテル ホリデイ・イン横浜よりローズ ホテル横浜に改称)
事業内容 国内におけるホテルの運営
業務内容 ●ローズホテル横浜(横浜中華街)の運営
●平成22 年12 月1 日世界的予約販売ネットワークであるワールドホテルズに加盟し、ホテル運営全般
●ブライダルの運営(山手ヘレン記念教会 / ザ・ローズレジデンス)
●重慶飯店新館(レストラン・個室レストラン)の運営
●ブラスリーミリーラ・フォーレの運営
●鉄板焼き浜の運営
CSR
(社会的責任)
詳細につきましてはこちら
従業員数 2017年4月現在 男117名 女95名 合計212名(パート社員含む)
その他 加盟団体 国際観光ホテル登録 ホ第552号 社団法人日本ホテル協会会員

Philosophy TOPが語る理念・ビジョン

代表取締役社長 李 宏道(リ ヒロミチ)

横浜中華街出身。国立台湾大学工学院卒業後、(株)ホテルホリデイ・イン横浜に勤務。その間、米国コーネル大学ホテル学科AMP2001を修了。その後ホテルホリデイ・イン横浜の代表取締役社長総支配人に就任。2003年には(株)ローズホテルズ・インターナショナルを設立、代表取締役社長総支配人に就任。横浜商工会議所常議員、横浜中華街発展会協同組合理事長、公益財団法人横浜観光コンベンションビューロー理事、京浜臨海部産業観光推進協議会長などを歴任し、横浜の発展を願い地域との積極的な関わりをもっている。

総支配人 渡部 一樹

ローズホテル横浜の前身であるホテル ホリデイ・イン横浜に入社後、営業部、宿泊部長を経験後、2015 年副総支配人を経て現在に至る。お客様に愛されるホテルとして、ご期待にお応えできるよう、おもてなしに磨きをかけてまいります。

経営理念

街をつくるひとりとして、笑顔とふれあえるとびきりのサービスを提供します。

1959年、1軒の中華レストランからはじまった当社の歴史は、もう半世紀を越えました。ですが「笑顔とふれあえるサービスをお客さまに提供する」という理念は、創業当時から変わっていません。私たちがいつも忘れずにいることは、お客さまの心は、私たちの心であるということ。それはすなわち、お客さまの喜びを、我が喜びとすることでもあります。 また私たちは、街とのつながりも大切にしています。遠くからいらっしゃるお客さまだけではなく、この街からも愛されるようなホテル、レストランでありたい。常にそう思っています。私たちのホテル、レストランの魅力は、そのまま街の魅力にもつながります。反対に、街に魅力がなければ、お客さまもいらしてくださいません。ですから、私たちも街をつくるひとりであるということを、常に意識して、これからもとびきりのおもてなしを提供してまいります。

ビジョン

街をつくるひとりとして、笑顔とふれあえるとびきりのサービスを提供します。

これから求められることは、自分たちの手でブランドを確立していくこと。マニュアルに頼るのではなく、つくりたいホテル、レストランを、自分たちの手でつくっていくのです。先人が苦労して築きあげてきた横浜中華街、その歴史のなかで成長してきた重慶飯店というブランド、そしてそのふたつのバックボーンに支えられたローズホテル横浜というブランド。それをしっかり確立していきたいと思っています。 まずは、お客さまの旅のデスティネーションとなることが目標です。重慶飯店で食事をすること、あるいはローズホテル横浜に泊まることを目的に、お客さまが横浜へ足を運んでくださるようになったら、これほど誇らしいことはありません。そしてやがては、世界に訴えかける力をもったグローバルなホテル・レストランにしていきたいですね。

メッセージ

街をつくるひとりとして、笑顔とふれあえるとびきりのサービスを提供します。

私たちの会社に、もちろん組織はあります。けれど、とてもフレンドリーでアットホームな会社です。その雰囲気は、マニュアルに頼らない私たち手づくりのおもてなしを見れば、すぐにわかってもらえると思います。私たちが商売をさせてもらっている横浜中華街は、文化、食、歴史を伝える場所です。そういう街で働くおもしろさは、他では決して味わえません。さらにいえば、そんな横浜でレストランだけではなくホテルまで経営しているのは、実は我が社だけ。だからこそユニークなビジネスができるし、社員にも色々な経験をさせるチャンスを与えられるのです。 あなたも私たちと一緒に、わくわくするようなことをやってみませんか。