会社概要


目指すのは、旅の目的地となるようなホテル&レストラン
心のこもった手づくりのおもてなしを

たとえば私たちのホテルは、決して大きなホテルではありません。
けれどそこには、大きくないからこそ伝えられる暖かみがあります。
建物だって、決して新しくはありません。
けれどそこには、横浜中華街の変遷を見つめ続けてきた歴史があります。

そうしてもうひとつ、どこにも負けないものがあります。
それは、スタッフ一人ひとりの「おもてなし」。
建物の大きさや立派さでは、他のホテルにかなわないかもしれません。
でもマニュアルに頼らない、心のこもったおもてなしなら
横浜一、日本一、いえいえ世界一だって目指せます。

ここが旅の目的地となるようなホテル&レストランを目指すこと。
それが私たちの約束です。

会社データ

正式社名 株式会社 ローズ ホテルズ・インターナショナル
本社所在地 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町77番地
TEL 045-681-3311
メールアドレス info@rosehotelyokohama.com
URL http://www.rosehotelyokohama.com/
アクセス みなとみらい線「元町・中華街駅」2番出口より徒歩1分 JR線、市営地下鉄線「桜木町駅」より車で5分 JR線「石川町駅」中華街口(北口)より徒歩10分
代表者 代表取締役社長兼総支配人 李 宏道
資本金 5000万円
設立 2003年4月1日 (1981年9月15日開業のホテル ホリデイ・イン横浜よりローズ ホテル横浜に改称)
事業内容 国内におけるホテルの運営
業務内容
  • ローズホテル横浜(横浜中華街)の運営
  • 平成22 年12 月1 日世界的予約販売ネットワークであるワールドホテルズに加盟し、ホテル運営全般
  • ブライダルの運営
  • アロマテラピーサロンの運営
  • 重慶飯店新館(レストラン・個室レストラン)の運営
  • ブラスリーミリーラ・フォーレの運営
  • 鉄板焼き浜の運営

CSR(社会的責任) 詳細につきましてはこちら
従業員数 2017年4月現在 男117名 女95名 合計212名(パート社員含む)
その他 加盟団体 国際観光ホテル登録 ホ第552号 社団法人日本ホテル協会会員

事業内容

ローズホテル横浜

ホテルに宿泊することが旅の楽しみとなるような
くつろぎの時間をご提供
「これからは観光の時代。横浜中華街の入り口となるこの場所に、国際級のホテルをつくりたい」?重慶飯店の創業者である前社長は、横浜中華街の未来を見すえてそう決意しました。そして1981年、ローズホテル横浜の前身となるホテル ホリデイ・イン横浜が誕生したのです。以来、ブームに先駆け、横浜山手の中腹に「山手ヘレン記念教会」を設立して挙式を手がけたり、ホテル内で本格フレンチレストランを経営したりするなど、時代をリードするサービスを展開してきました。2003年にオリジナルブランドとして生まれ変わったローズホテル横浜は、横浜ステイをよりいっそうお楽しみいただけるように、さらにサービスを充実。横浜観光の拠点として、ホテルに宿泊すること自体が旅の楽しみとなるような、くつろぎの時間をご提供しています。

重慶飯店

中華街の看板を背負う老舗として、本場四川の味を日本へ紹介
世界に数あるチャイナタウンのなかでも、最大級の規模とにぎわいを見せる横浜中華街。その街に重慶飯店がオープンしたのは、1959年のことです。それから約半世紀、今や重慶飯店は横浜中華街の看板を背負う老舗レストランに成長しました。?重慶飯店は、横浜中華街に四川料理を紹介した、いわば草分け的存在。本場の味へのこだわりは並大抵のものではありません。伝統を重んじながら、革新を怠らない。その頑固な姿勢で、多くの方々の舌を楽しませてきました。はじめは1軒だった店も、本格的な大中宴会を可能とした別館、新館。飲茶点心料理の茶樓など、続々と発展。横浜中華街でははじめてコース料理を採り入れたり、中華菓子や点心の売店、通信販売も手がけたりするなど、他に先駆けたビジネスでオリジナルブランドを確立しています。

ブラスリー ミリーラフォーレ

多種多彩なメニューで、訪れる人を飽きさせないレストラン
ローズホテル横浜の1階で、お客さまを迎える洋食レストラン、ブラスリー ミリーラフォーレ。サンドイッチからフレンチのフルコースまで、多種多彩なメニューをとりそろえているので、お待ち合わせや特別な日のお食事など、幅広くご利用いただけます。?横浜中華街ならではのオリジナルメニューや、シェフができたて熱々の料理を目の前でサーブする朝食バイキングが人気です。朝は焼きたてのパンとともに朝食を、昼はボリュームたっぷりのランチプレートを、午後は優雅にアフタヌーンティーを、そして夜は異国情緒たっぷりのバーラウンジをお楽しみください。

重慶飯店「麻布賓館」

中華街重慶飯店のブランドのDNAはそのままに、
新たな中華四川料理の世界を表現。
伝統と斬新をコンセプトに、料理のプレゼンテーションも従来の店舗とはまったく異なった、一皿ずつお出しするフレンチスタイルで提供しCorporate Diningサービスを取り入れ、 大使館が多くあるエリアでもご満足いただける「おもてなしの心」を心がけています。食材は安全安心を第一に、国産の有機食材を積極的に取り入れ、四川料理の特徴である、多種の山椒や香辛料、薬草などを使用して、中華料理本来の精神「医食同源」を基本に健康的でヘルシーなお料理をお客様に味わっていただけるメニューをご用意。中華材料以外の食材、調味料も取り入れ、中華料理の新たなる味にも挑戦。お酒もヴィンテージの紹興酒はもちろん、ソムリエが常駐し五大シャトーのワインを中心にワインと中華料理のマリアージュをご紹介しています。中華料理=宴会という店舗作りとは一線を画し、2人?4人席を中心に プライベート感を大切にしたインテリアとし、記念日のお食事など特別な日にも 利用していただける空間作りとなっております。

TOPが語る理念・ビジョン

李総支配人
代表取締役社長      李   宏道(リ   ヒロミチ)
横浜中華街出身。国立台湾大学工学院卒業後、(株)ホテルホリデイ・イン横浜に勤務。その間、米国コーネル大学ホテル学科AMP2001を修了。その後ホテルホリデイ・イン横浜の代表取締役社長総支配人に就任。2003年には(株)ローズホテルズ・インターナショナルを設立、代表取締役社長総支配人に就任。横浜商工会議所常議員、横浜中華街発展会協同組合理事長、公益財団法人横浜観光コンベンションビューロー理事、京浜臨海部産業観光推進協議会長などを務め、横浜の発展を願い地域との積極的な関わりをもっている。

経営理念

街をつくるひとりとして、笑顔とふれあえるとびきりのサービスを提供します

1959年、1軒の中華レストランからはじまった当社の歴史は、もう半世紀を越えました。ですが「笑顔とふれあえるサービスをお客さまに提供する」という理念は、創業当時から変わっていません。私たちがいつも忘れずにいることは、お客さまの心は、私たちの心であるということ。それはすなわち、お客さまの喜びを、我が喜びとすることでもあります。 また私たちは、街とのつながりも大切にしています。遠くからいらっしゃるお客さまだけではなく、この街からも愛されるようなホテル、レストランでありたい。常にそう思っています。私たちのホテル、レストランの魅力は、そのまま街の魅力にもつながります。反対に、街に魅力がなければ、お客さまもいらしてくださいません。ですから、私たちも街をつくるひとりであるということを、常に意識して、これからもとびきりのおもてなしを提供してまいります。

ビジョン

自分たちの手でブランドを確立し、世界へ羽ばたきます

これから求められることは、自分たちの手でブランドを確立していくこと。マニュアルに頼るのではなく、つくりたいホテル、レストランを、自分たちの手でつくっていくのです。先人が苦労して築きあげてきた横浜中華街、その歴史のなかで成長してきた重慶飯店というブランド、そしてそのふたつのバックボーンに支えられたローズホテル横浜というブランド。それをしっかり確立していきたいと思っています。 まずは、お客さまの旅のデスティネーションとなることが目標です。重慶飯店で食事をすること、あるいはローズホテル横浜に泊まることを目的に、お客さまが横浜へ足を運んでくださるようになったら、これほど誇らしいことはありません。そしてやがては、世界に訴えかける力をもったグローバルなホテル・レストランにしていきたいですね。

メッセージ

この街とこの会社だからこそできる、わくわくするようなビジネスを一緒に

私たちの会社に、もちろん組織はあります。けれど、とてもフレンドリーでアットホームな会社です。その雰囲気は、マニュアルに頼らない私たち手づくりのおもてなしを見れば、すぐにわかってもらえると思います。私たちが商売をさせてもらっている横浜中華街は、文化、食、歴史を伝える場所です。そういう街で働くおもしろさは、他では決して味わえません。さらにいえば、そんな横浜でレストランだけではなくホテルまで経営しているのは、実は我が社だけ。だからこそユニークなビジネスができるし、社員にも色々な経験をさせるチャンスを与えられるのです。 あなたも私たちと一緒に、わくわくするようなことをやってみませんか。


社風 

仕事が本当に楽しいから、自然と笑顔がこぼれます。

職場環境

立地の良さを生かして観光三昧。スタッフみんなが横浜通です

ホテルもレストランも横浜中華街のなかにあり、山下公園や元町、みなとみらいへのアクセスも抜群。だから仕事帰りにみんなで街を散策したり、それぞれが中華街のおいしいお店を報告しあったりしています。たとえば地図に「徒歩5分」と書いてあっても、実際に自分の足で歩いてみると、違うことも。フロントではそれらの情報を1冊のノートにまとめ、ご年配の方や、お子さま連れの方のご案内に生かしています。
さらにユニークなのは、誕生日を迎える月にプレゼントされる「誕生日券」。これを利用して、社員がホテルに両親を招待したり、レストランで家族と食事を楽しんだりすることも。その日だけは自分がお客さまの立場になって、みんなからおもてなしを受けます。


職場の雰囲気

飲み会の集合は夜11時。それでも全員そろうのは、仲の良い証拠です

とにかく明るい職場です。チームワークが大事なので、同僚はもちろん、先輩や主任までみんな仲良し。時にはレストランを閉めた夜の11時に集まって、キッチン・ホール全員で飲みに行ったり、海へ花火をしに行ったりすることも。
もちろん仕事には厳しく、先輩に叱られることもあります。でもそれは「お客さまに心からのおもてなし、おいしい料理を提供したい」という想いがあるから。「お客さまのために」という想いはみんな一緒です。


仕事で大切にしてる事

お客さまの笑顔が、私たちの笑顔の源です

どんなサービスをしたら喜んでいただけるか、どんなおもてなしをしたら気持ちよく過ごしていただけるか、常に社員一人ひとりが考えて行動しています。
だから、お客さまから「ありがとう」「また来るよ」と感謝の言葉をいただいたり、ご家族・ご友人に「いいホテルだったよ」とご紹介いただりすることが、本当にうれしい。この仕事を選んでよかったと思う瞬間です。もっと喜んでいただきたい、より多くのお客さまに出会いたいと、仕事がますます楽しくなります。


データで見るわが社

宿泊検索

宿泊日
宿泊数
ご利用人数

※小学生以下のお子様の添い寝でのご利用は無料となります。こちらに人数をお入れ下さい。但し、ベッドが必要なお子様は大人扱いとなりますので、大人の人数にお入れ下さい。

デイユース・日帰り予約はこちらから


施設のご案内
THE ROSE RESIDENCE - 山手の丘のハウスウェディング
アロマテラピー ショップ&サロン

ローズホテル横浜のお得な情報
ローズホテルを楽しむ!お得なクーポン集

旅行代理店の皆様へ
チャイナタウンパック 団体専用プランのご案内

オンラインショップ
ローズホテル横浜 イベントブログ連載中!
ROSE HOTEL 携帯サイト 携帯電話からのご予約はこちらから

地図

ROSE HOTEL YOKOHAMA
〒231-0023 横浜市中区山下町77
TEL 045-681-3311
FAX 045-681-5082
mail: info@rosehotelyokohama.com